2012年10月 第1回 総会(芦屋)ハイルプラクティカー、ペーター・ゲルマン特別講演「四体液質」

日時 : 2012年10月13日(土)
場所 : 芦屋仏教会館

本機構の第1回総会及びペーター・ゲルマン氏による特別講演が無事終了致しました。

第一回総会 1第一回総会 8

本機構会員の自然療法士、植物療法士を中心に、およそ80名の方が参加して下さった中、
まずは総会にて大会運営委員長である平垣の挨拶から始めさせて頂きました。

その後、本機構理事、認定校講師陣、テキスト作成者の紹介

2012年4月の機構設立から同年8月31日までの会計報告

自然療法士認定委員会会長 田代 眞一先生と
心理学者であり、早稲田大学名誉教授 春木 豊先生のお2人にご挨拶を頂戴しました。

 

13時からの講演は、まず日本の自然療法士4名の発表。

◆アトリエファブル主宰 影山むつみ先生による「ハーブとライフスタイル」

◆アロマフランス主宰 前原ドミニック先生による「ナチュロパシーのなかのクレイテラピー」

◆ムーンピーチ代表 うすき友美さんによる「月桃と手」

◆クプクプ代表 樋渡志のぶさんによる「南相馬でのボランティア活動報告 日本のハーブと自然療法を共有しよう」

第一回総会 2第一回総会 3

第一回総会 4第一回総会 5

1人15分という大変短い時間での発表となりましたが、皆さん、植物療法・自然療法に長年関わられ、経験豊富な自然療法士であるため、
一言一言が貴重な経験や知識を基に発せられており、参加者の皆さんから「とても勉強になりました」というお声が多数寄せられました。

 

4名の発表が終了した後は、ドイツの自然療法士ペーター・ゲルマン氏の特別講演「四体液質」へと続きました。
同氏の植物療法プロセミナーでも使用している本格的なテキストを1部抜粋し、当日のレジュメとして皆さんにお配りしました。
少し専門的な内容で、なかなか聞きなれない分野でしたが、ペーター氏によって、細かく丁寧に説明されていき、
時折笑いも交えた、和やかな雰囲気で楽しく学んで頂けたのではないかと思います。会場のあちこちで、うなずきや感嘆の声があがっていました。

第一回総会 6第一回総会 7

初めての総会で、皆さまのご協力がなければ、無事に終えることができませんでした。
改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。